台風19号の爪痕と財政難と

被災者の方々には心より御見舞い申し上げます。

などと……紋切り型な言葉しか出てこないのが悔しい。いや、本当に一日も早く復旧して欲しい。何もできませんが申し訳御座いません。

幸いにもうちの周辺は何事もなく、ほとんど影響が御座いませんでした。ただ、一部地域では避難勧告がなされてましたね。

死者も出ているようです。「この程度で済んでよかった」などと思わず、次に繋げるための教訓として、心に刻んでおこうと思います。

今 何が必要なのか……経済の話と被災

被災地あるいは被災された方々は何を必要とされてるのか。ブルーシートやら食料、寝床となる毛布など……まあ、物資は不足するかも知れないね。家とか流されてしまった方もおられます。

金が必要だろうね、とにかく。ただ実は、必要なのは金だけではなくて……土建屋も必要。当たり前だよね。

ちょっと前に千葉が台風でやられてしまいましたね。で、復旧が遅れたわけだが……何か知らんけど、東電を叩いてる人がいたんですよ。

東電叩くんならさ、お前が復旧させて来いよ。と、言いたい。文句だけなら誰でも言えるからな。まあ、私のこれも文句かも知れんが。

さて。必要なのが土建屋。金があっても、労働者がいなければいつまで経っても復旧しませんよ。この業界、人手不足が叫ばれてますが……何故に人手不足なのかと。まあ、理由は恐ろしく簡単で御座います。

その理由は、公共事業が削られ、仕事が激減したから。

何で公共事業が削られるの? 政府が緊縮財政を続けてるからな。

つまり、未曾有の事態に備えることができないわけだ、これがまた。

と……この辺りで藤井聡先生の記事をリンクしておきましょうかね。

FROM 藤井聡@京都大学大学院教授 ————————————— … 続きを読む →

増税に賛成した政治家共はまとめて切腹しろ。今すぐしろ。

民主党も自民党も関係ねえな。全員、まとめて、切腹しろや。国内をボロボロにした罪は重いからな。連中はこれからも壊し続けるだろうよ。

デマに気を付けろ

とにかく、twitterで妙な情報を回す連中がいるから油断してはいけません。ただ、twitterは情報インフラとしては割と有効なツールでは御座いますね。

ああ、そうそう……「多摩川氾濫」にまつわるデマが広まってるらしいから気を付けましょうね。

一応、検索ボタンを置いておきます。

Googleサーチ:多摩川氾濫 堤防 デマ

もう一つは「八ッ場ダム」デマ。

Googleサーチ:八ッ場ダム デマ

とにかく 民主党を叩かないと気が狂う 人らがいるようで頭が痛くなるわ。まあ、私は最初から民主党の支持はしてなかったけど、嘘を吐いて叩く連中はもっと信用できないね。わざわざ連中の嘘に乗る必要もあるまい。自分の頭で考えればいいだけだ。

それから、上述した藤井聡先生の記事を読めば分かるけど……自民党も、今となっては民主党と大して変わらんからね。少なくとも財政に関してはね。どうでもいいけど、どこの「民主党」も使えねーな!!

遙かに長い期間、自民党が政権与党なんだよ。で、現状はどうですかね?

公共事業は削るべきじゃなかった

さて。スーパー堤防には様々な議論があるようで。私は無駄とは思わないし、そもそも無駄だとしてもいいじゃない。誰が困るの? 仕事が生まれるわけだから、決して悪いことでは御座いません。公共事業にはジャブジャブ投資するべし。

ただ、民主党が事業仕分けでスーパー堤防を批判した事実は確かにある。あるんだけどさ、今の自民党もそこまで公共事業に力を入れるとは思えないね、到底。繰り返すけど、藤井聡先生の記事を読めば一発で分かる。

自民党もな、公共に投資する気ねーから。まあ、そもそも消費税増税してるしな。

何故、未だに一生懸命民主党を叩いてる人らがいるのか。そりゃ、自民党の不都合な事実に目が向かないようにだろうね。蓮舫も口開かなきゃいいのに、絶好のスケープゴート役にされてるわ。とにかく黙っとけばいいのに……いいネタのカモだわ。

それにしても、自民党はどれだけ公共投資してるのでしょうかね。「民主党ガー」と言う前に、自民党がどれだけ公共投資してるか説明できるようにしておきましょうか。マジで民主党を笑えなくなってるから。

最後に、平松禎史氏の記事をリンクしておきましょう。

From 平松禎史@アニメーター/演出家    消費税が10%になるまであと数日に迫りました。 &n…

アメブロで活動されてるようで御座います。画集も買うべか。

平松禎史さんのブログです。最近の記事は「ぜんぶ緊縮のせいだ! …台風19号がやってくる。(画像あり)」です。

2019/10/19:日記を編集

デマにまつわる部分を修正しました。

2019/10/19:死者が増え続ける

お悔やみ申し上げます……これからも増えていくのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする