「ジェネレーション」を買ってしまった話

「ジェネレーション」を買ってしまった話

ゲームを80タイトル収録してると言うけど、多くが海外メーカーのヘンなゲームばかり。ごく最近作られたゲームも収録されてる。ローカライズもどこか中途半端。ただ、アイレムやデーターイースト、ジャレコのゲームは無難に楽しめるし、面白い。

『かぐや姫伝説』

『かぐや姫伝説』

ファミコン『かぐや姫伝説』はコマンド選択式のアドベンチャーゲーム。ファミコンなのに子供がプレイするにはふさわしくない表現が盛り込まれた問題作。こいつはとんでもないゲームを……ビクター、やっちまったな! ちなみに、キャラデザインは漫画家のとみさわ千夏氏。

『10 クローバーフィールド・レーン』

『10 クローバーフィールド・レーン』

物凄く面白い作品なのに、パッケージが全てを台無し。いや、パッケージは駄目だろ! 『10 クローバーフィールド・レーン』は物凄く不憫な作品で御座います。パッケージがなけりゃ、割と絶賛の声も増えるような気がいたします。とにかく、パッケージが駄目だ!