譲ったら損した?

河田(仮名)とは同じ会社で働く友人の一人。まずは、彼の人となりを御紹介。

河田氏は野菜が大嫌いな肉食おじさん。偏食を極めた彼の風体は推して知るべし。
日頃から「あんたのメタボも大概だな」などと現場の同僚たちから冷やかされてる。

彼の目下の悩みは通風だそうで……贅沢病だな。野菜も食え! 酒も控えなさい。
どうでもいいが、過去に八百屋で働いていたことがあるそうだ。何じゃそりゃ……

※今や「通風」は一般的な病気らしい……マジなの!?

あまりに老け込んでいるため、「じじい」とも呼ばれてしまっている。まだ四十代なのに……
その見た目は、シルバー人材センターから派遣されてきた従業員から「お仲間」と勘違いされるほど。おまけに日頃から「御釜」が如く振る舞うので、「ゲイ」のあだ名も付けられてしまっている。

さて。とにかくネタが尽きない河田氏。
今回の話は「肉食が招いた悲劇」では御座いませんが……彼が遭遇した不条理な出来事を記しておこうかな。

妊婦に席を譲ろうとしただけなのに……

河田氏は電車内で妊婦に席を譲ろうとしたそうだ。「どうぞ、座って下さい」
ところが、妊婦はこれを拒否。「いえ。結構です」

すると……全く関係ない別の女性(おばちゃんだって)が河田氏へ向かって叫んだ。

「ちょっとあんた! 席を譲りなさいよ!」

ばばあ、うるせえぞ。引っ込んでろや。
とにかく、席を譲ろうとした河田氏の善意は裏目に出てしまった。

席を譲ろうとしたのが不味かったのか……いや、それは違う。私が思うに、これは「譲り方」の問題で御座いますね。

声をかけて譲ろうとすれば相手は恐縮してしまう。まず、ここが一つのポイント。
経験、御座いませんでしょうか。御老体に席を譲ろうとしたら頑なに拒否された。

「座って下さい☆」
「いやいや。結構ですよ!」
「え!? い、いや……どうぞ座って下さい!」
「いやいやいや! 私に気を遣わずに!」

もう、声を大にして言いたい。譲ろうとしてる人の気持ちも考えて欲しい。
「譲ろうと立ったのに再び座る」などと……この恥辱は耐えがたい物が御座います。

如何様に譲るのが理想的なのか

私見では御座いますが……譲る時は黙って立ち上がり、その場を去る。これで嫌な思いをしなくて済むはず。可能なら他の車両へ移る。車内が混んでると動けないでしょうが……

本当は「どうぞ」と言いながら譲りたい。ほっこりするじゃないか!
だがしかし。件の河田氏のような憂い目に遭うリスクも増加するわけで……

まあ、いずれにせよ。「譲り合う」気持ちだけは忘れたく御座いません。

最後に関係ない話

野菜を全く食べない河田氏に「少しでも食べられる野菜を見つけなさい」と言った。
すると河田氏は、「ほうれん草なら、ちょっとは……」

調べてみると、痛風にはプリン体を多く含む食物を避けるのが吉と出るそうだ。
ところが……「ほうれん草」には多くのプリン体が含まれてるぞ!

とにかく! 痛風に見舞われたら食事を見直すべし!

リアル妊婦の話によると……

既におっきな子供を持つフレンドと、この件について話し合ってみた。

「妊婦だから立ってるのが辛いはず」と連想するのは決して間違ってはいないのだが……すっかりお腹が大きくなってしまうと、座るのが「かえって辛い」事もあるらしい。

座ったら、立ち上がらないといけないから、だそうだ。なるほど。

数駅くらいなら立っていた方が楽なんだって。まあ、一つの例として。ね。

※2015/09/05 ちょっと書き直してみた

『譲ったら損した?』へのコメント

  1. 名前:SERUNA 投稿日:2015/01/08(木) 06:23:51 ID:b1bf9b7f6 返信

    こんにちは。
    私だったらおばちゃんに文句の一つ言い返すかもです。
    「いや、今譲ろうとしたトコ、目の前で見てなかったのかよ」と。
    ですがそこで言い合ってしまうと遠慮した妊婦さんの居心地が悪く
    なってしまいますね。何にしてもほぼ因縁をつけてきたおばちゃん
    が悪いのですけれども。私が正義!としゃしゃり出てくるヤツは
    どこにでもいるなぁ。

    >譲る時は、黙って立ち上がり、その場を去る。

    しかしココで、本来譲りたかった人じゃなくて、
    「違う!お前じゃねぇよ!」というヤツがちゃっかり座ってしまう
    可能性も無きにしも非ずw

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/08(木) 14:14:52 ID:b1bf9b7f6 返信

      毎度どうも!

      そうなのですよね……関係ない野郎が座ってしまう可能性も御座います。
      やはり、声をかけるのが無難かも知れませんね。とにかく、「譲りたいのだからおとなしく座ってくれ」と言いたい。頑固なおじいちゃんめ!

  2. 名前:kak 投稿日:2015/01/08(木) 10:10:42 ID:b1bf9b7f6 返信

     私は、痛風ではないですが、尿酸値の数値が高い、ということで、極微量の尿酸値を抑える薬を毎日、服用しています。尿酸値が高いと、痛風になる可能性が高いということになります。で、プリン体の多いものは、痛風にいけないというのですが、ちらっと、見たテレビの一場面で、「納豆には、プリン体が多い。ビールをやめて納豆を食べても、ビールより、納豆のほうが、プリン体が多い」、ということを、医者が言ってました。ふつう、痛風には、ビールはダメといいますが、納豆のほうが、ダメだなんて。どうすればいいのか??
     河田氏の場合は、なんとなく、ご本人の風采や人徳というものが、醸し出す雰囲気、オーラというものも、なんらかの、影響を人に与えてしまって、意思疎通がうまくいきにくいという、ことも、ありそうな感じがします。感じだけで、ものを、言うのは、いけないと、思いますが。河田氏だけに、かわった人じゃない、とは思いますが・・・・・。

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/08(木) 14:20:16 ID:b1bf9b7f6 返信

      毎度どうも!

      酒を飲むなら、焼酎などがいいようで御座いますね……それにしても、「ビールより納豆の方が危険」と思われる医者の言動が面白いです。

      調べてみると、意外な食物にプリン体が多く含まれて参ってしまいます。野菜だからと、安心できません。
      まあ、河田氏は野菜を一切口に出来ないので関係ないのですが。

      > 河田氏の場合は、なんとなく、ご本人の風采や人徳というものが、醸し出す雰囲気、オーラというものも、なんらかの、影響を人に与えてしまって、意思疎通がうまくいきにくいという、ことも、ありそうな感じがします。

      もう、貴殿が想像する通りの人物で御座います。まさにその通り!
      彼にまつわるネタは数限りないので、また紹介したいと思ってます。

  3. 名前:もきち 投稿日:2015/01/09(金) 13:18:02 ID:8a3eacae5 返信

    (¬(●●)¬) ジーー
    電車で席を譲るのは至難の業ですよねw

    私が浪人してた頃に予備校に通う満席の電車の中で半寝状態で居ると、隣の人が席を譲った動作で目が覚め、私の目の前にも同じくらいの年配の女性が立っていたのを見て、次の駅で降りるからと反射的に席を譲ろうとしたら、
    「大丈夫ですから。(ちょっと強い感じで)」
    って断られ、気恥ずかしく思ったことを思い出しましたw

    それ以来、疲れてない限り、出来るだけ電車では座らないようにしてますね。
    席を譲る譲らないって駆け引きが面倒臭く感じたので (;・∀・)

    o┤*´Д`*├o アァー 尿酸値〜
    医者に高いから水分をたくさん(2㍑位)取りなさいと言われてます (;´д`)トホホ

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/09(金) 14:35:17 ID:8a3eacae5 返信

      毎度どうも!

      席を譲るタイミング、実に難しいですよね。私も、可能な限り立つようにしてますw
      座ったら座ったで、隣のおっさんが寝ながらもたれかかってきたり……なんて。

      尿酸値が高いのは不味いですぞ。思いの外、高い人が多いのですよね。私の周りでは。

      私の場合、血液が不安……もうすぐ死ぬのかしら。

      (ヽ´ω`)< あ、後は頼んだ……★

  4. 名前:滝山一揆 投稿日:2015/01/12(月) 05:12:38 ID:bb0a41841 返信

    自分もヨボヨボの年寄りに席譲って拒否られた事があります。
    ある意味拒否られて当然です。
    松葉杖ついている人間に席譲ってもらうわけには行きませんからね。
    にしても、毎日しんどいのはわかるけど、席に座ってたいのもわかるけど
    明らかにたまの旅行で出てきているのが分かるような姿をした年寄りに
    なんで気楽に声をかけられないんですかねえ。

    拒否られたけど、「おじさんの方が危なげじゃけ、遠慮せず座られえ。」
    と岡山弁丸出しにして、席を譲りました。

    こういう時は転勤族で転々と子供の時にあちこち転勤したことが活きてきます。

    親しみ持って話しかけることができますからね。

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/12(月) 11:14:19 ID:bb0a41841 返信

      中には、割と元気な御老体もいますね。
      譲ろうとすることで、何か「癪に障る」と言う人もいるだろうから……色々と考えてしまいます。

      まあ、普通に声をかけ合えば良いだけなのですよね。
      そこから、楽しい出会いに発展する可能性も無きにしも非ず。「逆」に作用する場合も御座いますでしょうが……☆

      ( ̄▽ ̄)ゞ☆

  5. 名前:滝山一揆 投稿日:2015/01/12(月) 05:18:30 ID:bb0a41841 返信

    ほうれん草にプリン体…
    ひょえ〜、知らずにかなり馬鹿ぐいしてました。
    道理で尿酸値が高かったのかあ…
    小松菜にスイッチしよっと。

    ほうれん草大好きだから、1日多い時には500gくらい食べてました。

    ポパイを信じた俺が馬鹿だったあああああああああ

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/12(月) 11:08:44 ID:bb0a41841 返信

      そもそも、「プリン体」とは何ぞや……と、毎度毎度悩んでしまいます。
      気にしていたらストレスが溜まってしまいますね。

      > ポパイを信じた俺が馬鹿だったあああああああああ

      となると、ポパイの尿酸値も相当に高いと想像できますでしょうかね……なんちゃって☆
      野菜でもプリン体を多く含んでる物があるので、気を付けたいところで御座います。

      ( ̄▽ ̄)ゞ☆

  6. 名前:やっちろ 投稿日:2015/01/12(月) 09:58:02 ID:bb0a41841 返信

    私も痛風ですぞ、右足の親指が曲がってしまうぐらい腫れてしまいました。腫れ物は痛いで済みますが、本当に恐いのは結石などの合併症で、私の左の腎臓は、腎臓結石により管がつまり腫れてしまい機能低下しております。右側がフル稼働で頑張っております。薬はアロプリノールが朝晩1錠、ウリンメット食後2錠服用しております。3回発症したので真面目に服用しております。お気をつけ下さい。

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/01/12(月) 11:07:12 ID:bb0a41841 返信

      何と! くれぐれも御自愛下され。通風は本当に辛いそうなので……

      私は今の所、健康診断で尿酸値などは引っかかってません。血液が不安ですが……
      いずれにせよ、油断は大敵でしょうかね。食事に気を遣うのも、大変で御座います。歳を取ると、色んな所がボロくなる……

      (ヽ´ω`)< ああ……いつでも壊れてしまいそう……★

  7. 名前:kak 投稿日:2015/03/09(月) 17:03:29 ID:0053ec19a 返信

    尿酸の抑制する薬の名前は、「フェブリク20mg」を毎朝0・5錠服用しています。血圧降下剤を毎朝に二種で4錠。あわせて朝5錠の薬を飲みます。
    なんか、侘しい体になりました。亡くなった母親が元気な体に産んでくれたのに、不摂生で申し訳なくて涙がでます。

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/03/10(火) 00:52:29 ID:9d3e11d7b 返信

      嫌でも体はボロくなってしまうので仕方ないのかも知れません。

      私もいっぱいいっぱいで御座います……

      (ヽ´ω`)< あ、後は頼む……★

  8. 名前:のっぽ 投稿日:2015/07/15(水) 08:21:39 ID:44271006f 返信

    こんな体験をするともう席を譲らないと考えるようになります。

    「妊婦や老人に席を譲らない。だから日本男性はつめたい不親切だ外国人ならレディーファーストで親切やさしい。」女性はいうけど、原因を作っているのは本人たちだね。

    • 名前:紅@KOH 投稿日:2015/07/15(水) 20:57:34 ID:44271006f 返信

      いらっしゃいませ!

      リアルでお母さんをしてる女性から話を聞いてみると、「座ると立つのが辛いから座らない」と言った意見が御座いました。つまり、「譲る 譲られる」の話は当人同士で決める事なので、第三者が口を挟むのは変なのですよね。

      いずれにせよ、電車内では可能な限り立ってる方が不愉快な思いをしなくて済みそうで御座います。色々と思う事は御座いますが……

</